So-net無料ブログ作成

連日猛暑日が続いています [主人公の供養]

濃尾平野は冬も寒いが、夏は本当に暑い。その代り自然災害の発生は少ない(個人の感想)。
城下町は意外と自然災害発生確率の小さい場所にあるようです(これも個人の感想)。
暑さを解消する方法は多々あると思いますが、主人公と採った解消法を紹介します。
それは「夜」にするもの。

鵜飼いと花火大会(4年分のまとめ)見学です。
主人公は地元の観光関係の間では結構知れ渡っていました。
障害者だからこそ、より丁重に接していただきました(感謝)。

花火大会はじまりのルーツの1つに「故人への供養」があります。

コメント(0) 

バセンジーのドッグセラピー20(バセンジーのシャンプーは厳禁) [Basenji]

この度の豪雨により被害を受けられた皆様には謹んでお見舞い申し上げます。
豪雨後の猛暑は体に堪えるものがあります。
当地は、一山超えれば岐阜県多治見市で、連日38℃越えです。
気象庁のデータを解析すると多治見市は盆地の為か「熱帯夜」が少ない都市でもあります。
ところが当地は濃尾平野の端っこに位置し、連日の「熱帯夜」です。
伊勢湾が海の働きをしていないような気がしてなりません。
これだけ暑いと手軽に涼しくなる方法を考えます。
それは水浴びです。しかし、バセンジーはもともと清潔好きですが、水が大キライ。


実はこの後、バセンジーが体調を壊し大変でした。
動物病院へ連れて行き、獣医師曰く「脂分が抜けてしまい抵抗力が著しく低下した。今後シャンプーするときは注意するように」
(保湿すればよいとのこと)
それ以来洗っていません。体臭がほとんどないため、適度にタオルで拭く程度です。

コメント(0) 

ワールド・カップの思いで [その他]

4年に1度開催されるサッカーワールドカップ。
ロシア大会もいよいよ佳境に入ってきました。
先日の日本-ベルギー戦 2時50分に起きて、筆者はテレビ観戦していました。
日本が2-0でリードした時点をもって日本の勝利を確信し、眠りにつきました。
良い「夢」を見ました。
目覚めて、びっくり仰天。

主人公のワールドカップの思い出は
小学校4年時の2006年ドイツ大会
特別支援学級の同級生「アキラ君」はペルー国籍。
日本対ペルーの一戦は、中田英寿バリのキラーパスを送ったが、惨敗しました。
このように小学校も授業に流行を取り入れ楽しい企画を展開していました。
コメント(0) 

久しぶりに回転寿司 [主人公の供養]

主人公ともたまに回転寿司に行きました。
生前最後の回転すしの記事は ここ をクリック。
この記事の末尾には、代表的な回転寿司の記事のリンクが張り付けてあります。

主人公が回らないお寿司を食べたのは1度きり 。今から約7年前。


筆者は現在ホテルに勤めています。
ホテルは人間の縮図ですが、回転寿司も同様で、家族の縮図が表れます。
怒ってお寿司を食べている家族は見たことがありません。
人間観察の観点からも興味深いです。是非お出かけください。
コメント(0)