So-net無料ブログ作成

父の休日

父の趣味は『鉄道模型』と『スキー』。
ソチ冬季オリンピックの開幕も近いことからソワソワしています。
たまらず、今日スキーに行った。
快晴のスキーをビデオで紹介します。


日本アルプスの雄姿を北~南へ順に紹介すると
剣岳~立山~薬師~双六岳~槍ヶ岳~北穂高~奥穂高~前穂高~霞沢岳~乗鞍岳~八ヶ岳~御岳~空木岳
DSC_0493DSC_0494
nice!(0) 

寒中里山ウォーキング [自宅周辺の自然・環境など]

寒中ではありますが昨晩から早朝にかけ雨が降りました。
雨が上がった後は、西高東低の冬型の気圧配置が強まり、季節風(伊吹おろし)が吹き始めました。
運動不足を解消するため、昼食後「里山ウォーキング」に出かけることとした。
ウォーキングで温まった体は里山の麓で冷たい季節風に当たるとかえって気持ちがよくなる。
足元からアオサギが飛び立つなどびっくりしましたが、約2時間かけて里山の冬を楽しみました。


nice!(0) 

切り干し大根製造中・・・チョットつまみ食い [自宅周辺の自然・環境など]

暦の上では「寒」の真っ最中。
1年で一番寒い時期です。
当地でも朝起きると睡蓮鉢の水が分厚く凍っています。
この寒暖の差を利用して行われるのが「切り干し大根」の製造。
昨日から干し始めたものが今朝の寒さで凍り、陽だまりのぬくもりで解凍する。
製造中ながらも試食段階で既に「美味しさの片鱗」をかもしていました。


nice!(0) 

「肉芽」治療報告 [医療機関での報告]

昨年7月から始まった「肉芽」治療。
ほぼ毎週のように隣の市の総合病院で治療を受けてきました。
今日も病院で治療を受けたところ、ほぼ治癒したとのこと。
次からは以前のように月1回の治療計画になりました。
ほぼ半年間治療に要したことになります。
我が家の歌舞伎症候群は耳に要注意と言うことを改めて知りました。


(テーマ今回の肉芽治療)
 8月29日
 8月24日
10月 3日
nice!(0) 

今日は「成人の日」です [自宅周辺の自然・環境など]

スマホを修理に出したため更新が途絶えていました(見苦しい言い訳)。
只今17歳。3年後には「成人式」を迎えます。
SANY1853.JPGSANY1840.JPG

縁起が良いとされる蝋梅(ロウバイ)をバックに撮影
今冬1番の寒気が日本列島を襲っているそうですが、陽だまりはそれなりに暖かい。

3年後はどうなっているのでしょうか?

nice!(0) 

今年初めての喫茶店 [遊びに出掛けました]

ケーキセットを次のビデオのとおりいただきました。

果たしてどのケーキを食べたでしょうか?
答:全種類をちょこっとづつ
nice!(0) 

書初め [家庭でのできごと]

今年の『題字』決定に当たり、
「ごちそう」と「しゅう中」をどちらにするか本人に決めさせたところ、「しゅう中」を選択した。
学校でも作業学習の折、後半になると飽きやすく先生から「しゅう中」と指摘を受ける。
今年の願いをこめて次のように書いた。

書初めも少々形骸化のきらいがあるが、「継続は力なり」とも言う。

(テーマ:書初め)
2006年『ぞうに』 小学3年
2007年『こま』 小学4年
2008年『ぞうに』 小学5年
2009年『きぼう』と『ひかり』冬休みの日誌のテーマに合せて 小学6年
2010年『けんこう』と『うんどう』『家族の願いをこめて 中学1年
2011年『山のぼり』ドクターと減量の約束により 中学2年
2012年『ありがとう』中学3年間のお礼の気持ちをこめて
2013年『みどし』高等部1年干支を書く

nice!(0) 

初 詣 [遊びに出掛けました]

皆さま新年明けましておめでとうございます。
皆さまにとってよい1年になりますこと祈念いたします。
また、今年もこのブログのことよろしくお願いします。

今朝の天気はこの季節には珍しく雨模様で初日の出は望めそうもありませんでした。
午後天気が持ち直したため、大縣神社に初詣に行くこととしました。
Azusaは冬休みに入ってまともに運動もしておらず、運動不足解消のため、少々遠く上り坂が続きますが徒歩で行くこととした。


神社では初めて自分で『おみくじ』をひきました。
ビギナーズラックで『大吉』でした。
今年も『運』が良さそうです。

(テーマ元 旦)
2006年(平成18年)  9歳 天気:晴れ
2007年(平成19年) 10歳 天気:晴れ
2008年(平成20年) 11歳 天気:雪のち晴れ
2009年(平成21年) 12歳 天気:晴れ
2010年(平成22年) 13歳 天気:雪
2011年(平成23年) 14歳 天気:雪
2012年(平成24年)  15歳天気:晴れ 強風
2013年(平成25年) 16歳 天気:晴れ

nice!(0)