So-net無料ブログ作成

梅雨の晴れ間の田園散策 [自宅周辺の自然・環境など]


田植えから既に4週間が経過しました。
今年は気温が平年に比べて低く感じる。
そのせいか1週遅れで田植えをされた圃場の苗の「株」は細い。

モモは早稲品種が既にマーケットに出回っています。
5月が少雨であったこと、日照時間の短さが早稲にどのように影響しているか心配です(このブログの筆者は諸般の理由により絶対にモモを食べません)。
明日からまた雨が降り、湿度が気になりますが、清潔を保ちたい。

久しぶりのブログ更新です。いろいろ訳があって更新できませんでした。
nice!(0)  コメント(0) 

とんだ勘違い [家庭でのできごと]

今年の3月までは地元の中学校の特別支援学級に通学していました。
4月からは特別支援学校高等部(学校名は○○養護学校)に通学しています。
何が「とんだ勘違い」かと言うと
中学校までの予・警報発令における休校は「暴風警報」が発令していた場合のみ。
天気図.png

ところが、本日未明、『大雨警報』が発令され、解除されたのは午前7時30分ごろ。
てっきり、学校の授業は平常どおりあるものと思い込み、ルーティン通り準備をしていました。
出かける直前に家人がメールを確認したところ、『休校』のご案内が届いておりました。
よく考えれば、スクールバスで通学される方もいるので、当然の処置だ。
ステレオタイプでモノを考えてはいけないと痛感した。
nice!(0)  コメント(0) 

『南高梅』の収穫 [自宅周辺の自然・環境など]

と言ってもAzusaが直接収穫したわけでも、収穫できる訳でもない。

梅の木が生えているところへ行くためには傾斜地を通らなければなりません。
したがってそこまで行くことが困難です。

1本の木は10分程度で収穫できます。また、無農薬で成長させています。
採れた梅は、梅酒や梅干に仕立てます。

将来的に、授産所的な活用ができないか検討しなければなりません。

nice!(0)  コメント(0) 

歌舞伎症候群の責任遺伝子についての素朴な疑問 [医療機関での報告]

従来から指摘されていた責任遺伝子(MLL2の変異)はその発生確率がいささか低いということから、別にほかに責任遺伝子があるのではないかとの疑念の元、更なる調査研究の結果(KDM6A遺伝子)の変異も責任遺伝子であると学会において発表されました。
ここで素朴な疑問が発生しました。
(MLL2遺伝子)と(KDM6A遺伝子)の両方ともに変異がある者はいないでしょうか?
仮に、もしいたとしたら、どういう症状があるのでしょうか?
確率的にほとんど発生はしないと思いますが、次の診察時に先生に聞いてみよう。
nice!(0)  コメント(0) 

田植えが終わって1週間がたちました [自宅周辺の自然・環境など]

今年の田植えの実施日と養護学校の運動会が重なったため、残念ながら田植えに参加できませんでした。


農業用水の配水日と圃場の位置関係で今年は田植えが例年より1週間早まりました。
父は「運動会見学」と「田植え」を天秤にかけると「田植え」を選択せざるを得なかった。
当然Azusaは「運動会」に参加します。だから、運動会のブログ記事がありません。

当地も一昨日『入梅』しました。それに併せて、「」もきれいに咲いています。
クリの花も咲き出したが今年は特にクサイ。クリの花の臭いはここでは書けませんので自分で調べてください。
昔、父の実家は養蜂業もしていた。クリの花が咲き出すと、店じまいだった。
nice!(0)  コメント(0) 

岐阜県博物館に行ってきました [遊びに出掛けました]

目的は『犬山焼』の個人コレクションを見るため。
犬山焼きは地元の特産品であり、今週の「開運!なんでも鑑定団」の出張鑑定コーナーでも紹介され、非常な高額がついたことは記憶に新しいところです。
ぜひリンク先を見て、「OPEN」ボタンをクリックしてください。

残念ながら展示場は撮影禁止であったため、作品の紹介はありません。
nice!(0)  コメント(0) 

歌舞伎症候群の新しい原因について [海外の活動紹介]

本家「カブキジャーナル」2012年春号の5ページ"Recent Advances in Kabuki Syndrome"という記事があります。
コレをよく読んでみると、右側の列の中段以降に、2010年に発表された歌舞伎症候群の責任遺伝子「MLL2の変異」以外にKDM6A遺伝子の変異にも原因があると記述されています。
この発見に至った経緯として、「MLL2の変異」による歌舞伎症候群発生の確率が50-75%程度で、ほかにも原因があると仮説をたて、「エクゾーム・シーケンス法」により発見されたそうです。(関連記事参照)

関連記事
2011.05.26 歌舞伎症候群と診断された人のうちの約1/4は遺伝子の変異が見つかっていない
2011.05.21 歌舞伎症候群の診断基準

nice!(0)  コメント(0)